2017年8月18日現調 
2017年8月19日~20日 部落解放第49回全国高校生集会と61回全国青年集会

 8月19日~20日、群馬県で部落解放全国高校生集会(全高)と部落解放全国青年集会(全青)があり、その前段の18日に、熊本県と福岡県から現調に来て下さった。高校生、青年を中心に、18日午前中は福岡から17人、午後は、映画「獄友」の撮影もあり、熊本から35人の皆さんと、足利事件の菅家利和さん、布川事件の桜井昌司さん、金聖雄監督、スタッフを含め40人以上の人が現地を回った。九州は遠い。なかなか狭山までは来られないと、この様な機会をとらえ、狭山に来て下さる事をうれしく思う。
 群馬県水上市で開かれた全青・全高は19日15時まで全体集会、15時20分から分科会、20日9時から12時まで分科会。狭山分科会初日は「獄友 えん罪被害者 同じいたみを抱えるものとして」をテーマに、桜井さん、菅家さん、石川の3人でパネルディスカッション。3人の共通の思いは、「厳しい状況にあっても闘い続けてこられたのは、自分の無実を信じてくれている人がいる。支援してくれている人がいる」ということだったと改めて感じた。また、「真実は闘いをやめない限り、必ず明らかになる」ということも。

   
菅家さん 石川 桜井さん (19日分科会) 兵庫・東京から活動報告 

 石川は獄中にあっては看守さんが石川の無実を信じて「無実を訴えるには文字を取り戻し、文字を力にして多くの人に訴えなさい」と職を賭して8年間文字を教えてくれたことや、部落解放同盟を中心に、共闘の人たちを巻き込んだ狭山闘争の支援が広がったこと、特に被差別部落の子どもたちからの「石川兄ちゃんがんばって」との激励の手紙だったことなどであり、この日も青年や、高校生たちに囲まれて写真におさまっていた石川の元気な笑顔があった。
 菅家さんは最初の頃は、支援が全然なく、絶望の淵にいた時、西巻さんと言う人から「真実を話して」との手紙を受け取り、自分の無実を訴えてから、彼女の支援で運動の輪が広がっていったこと「彼女との出会いが無ければ今も未だ犯人として刑務所にいたかもしれない。彼女は私の恩人」と言う菅家さんのお話に『一人から』の信念と運動の強さ、大切さを感じた。西巻さんはそれ以前、狭山事件に関する本を読んでおり、「こんなことがあるんだ」と冤罪に大きな関心を持ったそうで、それが足利事件に関わる一つのきっかけにもなったと伺ったことがある。狭山の闘いは、特に苦しい立場にいる人たちに様々に大きな影響を与えて来たのだと思う。
 布川事件の桜井さん、杉山さん(無罪を勝ち取った後、2015年10月死去)も、別件で逮捕された。しかし、善意や正義感ある多くの人たちに出会い、生き直しができたという。苦しいだけと思える冤罪を晴らす闘いの中で、苦しいだけでない、多くの出会いと、学びを得た、という彼らの言葉に光をもらう。
 19日、映画「獄友」は水上での撮影が最後で、これから編成作業に入るそうだ。12月中旬には完成し、試写会、2018年には全国的に上映される。どのように仕上がるか、今から楽しみだし、多くの人に観て頂きたい。

   
19日夜部屋でくつろぐ桜井さん、菅家さん、石川  20日、万年筆は偽物との
下山鑑定の簡易実験を
 

 分科会で兵庫、東京から活動報告があった。兵庫県連青年部は「狭山自転車キャラバン」や、ビラ情宣行動等、独自の闘いが取り組まれている。東京は、共闘(自治労)と連携した闘いを続け、狭山現調や、学習会等の取り組みをしている。先日、7月29日は、狭山現調をし、下山鑑定の「石川宅で発見された被害者の物とされる万年筆は偽物」との実験も行ったことなど報告し、「多くの人が狭山現地に来て実際に見て歩いて、石川さんの無実を実感してほしい」と報告された。会場からも質問や、感想が出された。

 
「 狭山事件入門」分科会

 特に印象に残ったこととして、Yさんから「2017年8月15日に結婚して、初めての週末が全青、全高です。相手の女性に思い切って被差別部落だと話した時、彼女はそんなことは関係ない、私は狭山事件の学習もした。石川さんの応援をしている」と話してくれたと言ってくれました。本当にうれしかったし、彼と彼女にいっぱいの祝福を願った。石川は「おめでとう。よかったね」と声をかけていた。また、熊本のIさんが「18日は狭山現調に行き、石川さんの無実を確信した。行って『鴨居』等を見たら、すぐにわかることを、なぜ裁判官は現地に行って自分が直接見ないのか。自分はこれからも石川さんや、仲間と一緒に闘い、一緒に喜びたい。今まで勉強してきたことを、これからの人生につながるように生きたい。まだまだ多くの事を学びたい」と話された。部落解放運動はこれだと思う。共に佳き日を目指して闘い、一緒に喜び、一緒に泣き、共に学ぶ。とっても簡単なことを改めてIさんから学んだ。Iさんありがとう。
会場横の小さな公園にコスモスの花が一輪咲いていた。秋かな~